スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
財政難も関係ナシ!かくしてハコものはつくられる
メルマガ「差がつく!市役所面接試験対策」6月23日号では、出先窓口・出張所について紹介しました。

私の勤務する市は小さいので、これまで出張所はなく、市役所本庁舎だけで一本化されています。

数年前から、再開発がらみで市の東側地区に出張所をつくろうとしています。

また先日、西側地区に新しい地域センター(公民館と図書館の複合施設)がオープンしました。

何年も前から財政難が叫ばれ、事業予算も毎年5%カットされているのに、なぜいまごろ、ハコモノを作るのでしょうか?

市長としては、役所の本庁舎がある市の中心部の住民の1票も、中心から離れた地域の住民の1票も同じ1票ということです。

つまり、中心部から離れた地域を重視し、利便性を思い、きちんと施設に予算を投じていますよ、というアピールですね。

かくして、非常に厳しい財政難の折でも、ハコモノは作られるのでした。

そして、使い道がないんだか、先日企画課から東側地区出張所で何かやれる事業を挙げるようにとお触れがありました。

ムムム。

----------
市役所試験研究会公式サイト
http://siyakusyo.net/
メールマガジン「差がつく!市役所面接試験対策」
http://www.mag2.com/m/0001576409.html
ブログ「受験生が知らない市役所情報」
http://siyakusyo.blog.fc2.com/
お問い合わせメールアドレス
info @siyakusyo.net
(スパム防止のため@の前にワンスペース入れてありますので、とって入力ください)



スポンサーサイト
copyright © 2018 受験生が知らない市役所情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。