スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公務員はプライベートが命取り
とある県職員が、同性愛について否定的な内容をツイッターに投稿したところ、身元が割れて処分を検討されているそうです。
投稿の中で「なぜ同性愛であることを公表したがるんだ?」と言いながら、ご自身も「某県庁職員」とわざわざ「公表」されていたようで、ご自分の発した質問の答えはご自分が知っていたということのようです。

この1件はともかく、めでたく公務員になられたあかつきには、こうしたプライベートなブログやSNS関係は特に注意が必要です。
おそらく、研修でも口を酸っぱくして言われることと思います。

公務員は起きている時間の半分以上、思ったことも口に出せない「息苦しい」仕事をしているので、プライベートになると、ついハメを外したくなるのですが、そこが地獄の入り口です。
とはいえ、いつも自分を押し殺して、考えを出さずにいるというのも、後でイヤな形で爆発しそうでコワイです。
結局、公開しても誰からも文句を言われない「良識的」な考えを持っていればいいというわけです。
こんな「良識的」なオチでつまらないですか?

また、今回のケースのような「意図」がなくても、例えばある自治体の税務課の若手職員が、お昼のお弁当をスマホで撮ってブログで公開したところ、たまたま自席にあった書類も映り込んでいて、読まれてはいけない内容が読めてしまったということで処分されてしまった例もあります。

かくいう私自身、このブログで、役所の内部情報を発信しているので、内容には気を遣っています。
(というわけで、このごろ投稿が減ってすみません、という言い訳がしたかったのでした)

----------
採用前市役所職員研修センター
http://pre.siyakusyo.net/
「差がつく!市役所面接試験対策」サイト
http://siyakusyo.net/
メールマガジン「差がつく!市役所面接試験対策」
http://www.mag2.com/m/0001576409.html
ブログ「受験生が知らない市役所情報」
http://siyakusyo.blog.fc2.com/
お問い合わせメールアドレス
info @siyakusyo.net
(スパム防止のため@の前にワンスペース入れてありますので、とって入力ください)


スポンサーサイト
copyright © 2018 受験生が知らない市役所情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。