FC2ブログ
朝からフル全開で仕事ができる「カンフル剤」とは?
市役所で事務の仕事の毎日では、なるべく「事件」が起こりませんように、今日一日平穏無事で過ごせますようにと、みんな毎日思っています。
私も、例外ではなく、その一人です。
ひどいクレーム、手痛いミスの発覚、(福祉部門でいえば)急を要する安否確認などなど・・・
ひとたび「事件」が勃発すると、その対応に追われ、やろうと思っていた仕事ができず、スケジュールが狂い、翌日以降まで影響が残ることもあります。
なので、みんな「何事も起こりませんように、せめて私の身に降りかかりませんように」と祈っています。
いろいろな迷信・ジンクス・都市伝説のようなものもあり、こうした「何事もありませんように」と口に出して言うと、必ず何かが起こるから口に出すな、という職員もいます。
私もこの迷信は結構当たっていると思います。
「何事もありませんように」の思いが強いと、守りの姿勢、逃げの仕事になり、かえって「事件」を呼び込むんじゃないかと思っています。
また、本当に平穏無事な一日であれば、仕事がはかどるかといえば、そうとも言えません。
私もムラがあるので、日によって、朝からだるくて、なかなか立ち上がりが遅いなという日も正直あります。
こんなときは、むしろ「事件」によって目を覚ましてもらい、無理やり仕事モード全開にしてもらうこともしばしばでした。
半日や一日がかりの「事件」ほどではなく、朝一番の、対応に神経を使うイヤーなクレーム対応も、そのおかげで神経が目覚めて、かえって効率が上がることもありました。
なので「事件」を怖がり過ぎないように。
だからといって私の好き好んで「事件」が起こってほしいとまでは、決して思いませんでしたが。

----------
採用前市役所職員研修センター
http://pre.siyakusyo.net/
「差がつく!市役所面接試験対策」サイト
http://siyakusyo.net/
メールマガジン「差がつく!市役所面接試験対策」
http://www.mag2.com/m/0001576409.html
ブログ「受験生が知らない市役所情報」
http://siyakusyo.blog.fc2.com/
お問い合わせメールアドレス
info @siyakusyo.net
(スパム防止のため@の前にワンスペース入れてありますので、とって入力ください)
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 受験生が知らない市役所情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.